2017年 01月 16日

あした


人生でいちばん強烈な朝だった
地球が揺れた

朝まだ開ける前だったから
夜更かししていたワタシには
眠くて夢なのか現実なのか

眠たかった

きょうは早く眠って
あしたを迎えよう



d0258765_23235370.jpg


# by ukichido | 2017-01-16 23:24 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 15日


やじるしのある路

d0258765_2252346.jpg

d0258765_2254333.jpg


# by ukichido | 2017-01-15 22:06 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 14日

おとなって


なんなのわからない

おとな買い
おとなの会話

それがいいのかどうなのよ



d0258765_22594221.jpg


# by ukichido | 2017-01-14 23:00 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 13日

人の孤独性について考える日々



d0258765_23345341.jpg


# by ukichido | 2017-01-13 23:35 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 12日

駅ホームのポスト

京都駅で列車を待っていたら

向かいのホームに赤い郵便ポストがあるのに気がついた

あんなところで投函する人居るのかなとおもったとたん
若い男性がポスティングしたように見えた

今から旅に出るのを誰かに知らせるのかな?

このごろ列車やバスで向かいの人を見たらほぼ全員携帯に向き合っている

人と人の会話は以前より増えたのだろうか・・・

饒舌にメールを送る人の指先にびっくりする

携帯持たずに取り残っているワタシなんか異星人の気分

赤いポストなんて時代遅れか最先端か・・・

無携帯の上に筆無精なのを反省して
今年はポストと仲良くしようかな

旅の途中のポストもいいものやね



d0258765_21585346.jpg


# by ukichido | 2017-01-12 22:01 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 11日

時間と場所


バスに乗って電車に乗って
時間と場所がかわっていく

行きたいところに行こうとすると
行くことができる





d0258765_1361817.jpg


# by ukichido | 2017-01-11 23:11 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 10日

自分の気持ちや感情


あるがままがいい
のに
調整もしたいな



d0258765_15323132.jpg


# by ukichido | 2017-01-10 15:33 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 09日

心という字に


てんてんがふたつある

ふたつのてんてんはなんだろうと
起き抜けに考えた

対になるものがあるということかな



d0258765_22462531.jpg

(井上有一の書)

# by ukichido | 2017-01-09 22:47 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 08日


お世話になった友が星になった

余命宣告受けてからイベントをいっぱいやって最期まで表現し続けた人

去年の1/17の大きなイベントは
生前葬のおつもりやったんやねと
今頃氣付いた

ありがとうさよならまたね


d0258765_0384826.jpg


# by ukichido | 2017-01-08 23:32 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 07日

哲学


地球に落ちて来た男

哲学的と言うより哲学だと感じた

還れなくなった男

わたしは還りのバスを待って月を見上げた
本当はどこに還るの?


d0258765_1514343.jpg


# by ukichido | 2017-01-07 23:59 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 06日

知能と宇宙


知能に対するものは宇宙だと
きのうはすごいお話が届いた

あした
あいにいこう



d0258765_0112219.jpg


# by ukichido | 2017-01-06 23:07 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 05日

1月におもいだすこと


もうすぐ1/17
阪神大震災の日がやって来る

そのころはテレビがあった
画面ではいろんなボランティアの人がいろんな支援をしていた

食べ物や必需品を配っている中で
花を配っている人がいて
傾いた借家の中で思わず画面に手を伸ばして
わたしにもくださいと心で言った

この写真はドキュメンタリー作家の坂上香さんの2002年の年賀状
湾岸戦争反対のデモのときの写真
武器でなく花を差し出す青年

花の力を感じる


d0258765_11303813.jpg


# by ukichido | 2017-01-05 11:31 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 05日

たった四日のこととおもえない


新年開けてからもう何日も何ヶ月も経ったような感がしてくらくらしている

美術館に二回
映画館に二回
哲学館にも行ったし
そうデパートにも二回行った
病院に二度行き
バスは6台乗った

めったに行かないところに複数回行ってしまった四日間は
いつだったかおもい出せない遠い昔みたいだ



d0258765_02666.jpg


# by ukichido | 2017-01-05 00:04 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 03日

大きな宇宙の小さな命


宇宙に果てはあると佐治先生が証明してくださったけど
その全体がとんでもないことだというのも知って
全体からみたらいったい自分たちの大きさはどんなに小さいのだろう
でもどんな小さな生き物の中にも命が宿っていて一所懸命に生きている
なのにきのうお風呂場で出あった小さな小さなゴキブリさんにちろっと水をかけて
流してしまった・・・・

命を覆っている身体っていったいなんなんだろう



d0258765_2250327.jpg


# by ukichido | 2017-01-03 22:50 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 02日

ひとりで居る時間空間


ひとりだと
感情が
かわる




d0258765_1233732.jpg


# by ukichido | 2017-01-02 23:13 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 01日

おめでとうもおみくじも


わたしってつい数年前まで
『あけましておめでとうございます』
って素直に言えなかった

一日過ぎただけでなんでおめでたいのか
ってひねた考えがあった

そしておみくじも引くのが嫌だった

託宣のように言葉をもらうのが
不愉快な気がしていた
自分の行動にあれやこれやいわんといてほしいのであった

それが大きな災害が次から次に起こり
政治的に危うい空気が流れる昨今
元気に新年を迎えることはありがたいことだと考え
『あけましておめでとう』は無事を喜ぶ言葉だから
以前のようにおめでとうと言われた返答に『もごもごむにゃむにゃ』言うことなく
『おめでとうございます!』とはっきり言っている

おみくじもなぜかここ数年進んで引くようになった
神さまのお言葉に耳をかたむけ
自分の心を整えようと素直な自分にかわったみたい・・





d0258765_23322490.jpg


# by ukichido | 2017-01-01 23:35 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 31日

2017年も


笑顔いっぱいめざして
よろしくおねがいします



2016年大晦日の宇吉堂より愛を込めて
ありがとうございます



d0258765_18223543.jpg


# by ukichido | 2016-12-31 18:24 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 30日

さかさにしても


カバはカバ

アホはアホ

ジブンはジブン



d0258765_2119515.jpg


# by ukichido | 2016-12-30 21:20 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 29日

冬の暗さ

暗いけどいい感じ

明るすぎる方が苦手

昔ながらの白熱球絶滅品種が好き

蛍光灯は苦手だったのに
LEDよりはましと言ってしまう

どんどんいいものが消えていくね・・

でも冬の暗さは天然 いつまでも



d0258765_22122028.jpg

(絵は小杉奈緒さん)

# by ukichido | 2016-12-29 22:13 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 28日

目が覚めると


窓からみえるとなりの屋根に雪が積もっていた

さむいね

でも白い色にはいつもはっとさせられ
清々しさを感じる

冬も雪も好き

冬の青空は春夏秋のそれぞれの青空とちがうきもち良さ



d0258765_1862739.jpg


# by ukichido | 2016-12-28 18:07 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 27日

もういくつねるとおしょうがつ


こけこっっこーーー



d0258765_21555794.jpg


# by ukichido | 2016-12-27 21:56 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 26日

映画


映画ってね
観る人みんな違う感想持ってるよねきっとね

やっと観た映画

観たあと
黙って歩いた



d0258765_0362950.jpg


# by ukichido | 2016-12-26 23:07 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 25日

おはなし


久しぶりにおはなし聴かせていただいた

しあわせ



d0258765_020687.jpg


# by ukichido | 2016-12-25 23:18 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 24日

贈り物があってもなくても



d0258765_2123474.jpg


d0258765_21242378.jpg


# by ukichido | 2016-12-24 21:26 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 23日

絵本


絵本っていいよ〜

わたしみたいにひねたニンゲンも絵本読むと
ええ感じになる




d0258765_163722.jpg


# by ukichido | 2016-12-23 23:04 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 22日

切手


切手組み合わせて
郵便料金ジャストにするのが好きです

きょうは400円
早く出さなくっちゃ・・と急いで貼ったら
いがんでしまった

おかあちゃんごめん



d0258765_21404511.jpg


# by ukichido | 2016-12-22 21:42 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 21日

冬至の日の氣持ち


きょうはちょっと氣を入れてお掃除できた

なんでかな

さっきラジオがおしえてくれたこと

自律神経を整えるには呼吸と
毎日日記を書くこと

その日記は
①きょういちばん失敗したこと
②きょういちばん感動したこと
③あしたすること

たった三行でいいって

日記書いている時って深い呼吸ができるそう

なんだか書いてみたくなった

ボーズになってもいいから
三日くらい書いてみよう



d0258765_0122987.jpg


# by ukichido | 2016-12-21 23:58 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 20日

ジブンを見つめる


あしたあるインタビューを受けることになっている

そういうのいつもならお断りするのになぜか受け・・
そのときから
自分の中を見つめたら何もないことに気がついて
焦る落ち込む
アセルオチコム

いやなジブン出て来る
そして性格悪くなる

もういいや
隠すことなどできない

なんでも認めよう
そんなことを標榜しているくせに
ジブンの浅はかさが恥ずかしい
ジブンにカッコつけようたってバレバレだ

そう考えたら
あしたどんなになるか楽しみになってきた

あーあえらいこっちゃ



d0258765_18235266.jpg


# by ukichido | 2016-12-20 18:24 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 19日

冬の花


寒いときの命のぬくもり

きょうも咲く花に
ありがとう




d0258765_02740.jpg


# by ukichido | 2016-12-19 23:00 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 18日

無辺宇宙


すごいことをおしえていただいた

この宇宙はものすごい大きい
もうどれくらいやって説明どころかなにもかにも無辺

チイサイ点のようなチキュウに
みんな大手をふって暮している

ありがたいけれど
わたし以外の世界がどんだけ大きいかというともうすごい

めだまがなんかいもひっくりかえるくらいのすごさ

けんかなんかしてたら笑われる
おちこんでたらあかん

あああ無辺や

そんな宇宙の『宇』を名前につけてもらっていてうれしい

宇宙ありがとう!!!



d0258765_162383.jpg


# by ukichido | 2016-12-18 23:56 | Trackback | Comments(0)