2017年 03月 15日

お金はフシギ過ぎる


このごろ貯金に縁がない

かつて一日1,000円ずつよけて貯めて
三年で100万円にした
我ながらなんとなくできた
余裕がないのにフシギだった

ちゃんと働いておられる人々は
ちゃんと貯金されたりおうちのローンを払われたりと
そういうことが普通にできておられる・・尊敬!

でも実は私にも定期預金みたいなのが少しだけある
それはひっこしてきた時に銀行関係の人がお客さまになったのでそういう機会があっただけのこと

それをほったらかしにしていてジブンで管理できてないので
いったいいくらあったのか
どこに証書があったかいつも不安であって
お金増えない今使わんとね・・と
解約することにしてやっと手続きにいった

しかしワタシの少ないお金をワタシがひきだすのに
どうして銀行の人はすんなり手渡そうとせずに
運用を勧められるのか
超フシギ

今や利息なんて連絡の郵便代の方が多いくらいなのに
なにが運用だろうかフシギだ

銀行は他人のお金を運用してお金を稼いでおられるけれど
そのシステムって
いったいなんだろうか??
フシギな世界だ

ながいあいだありがとうございました
と店長さんも出てきて頭を下げて見送ってくださった
そうねティッシュとかも無理矢理持たしてもらうわけでもなくさっぱりと

ああすっきりした



d0258765_1918537.jpg


by ukichido | 2017-03-15 19:28 | Comments(0)


<< ちゃっちゃとできない      相反するもの >>