「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 30日

食べないことで食べることを考える


一日くらい食べなくっても死なない

そうなんだけど

一日中食べずに居ると
食べることがやっぱり必要なんだとわかってくる

脱原発リレーハンストしなくてもいいように
チキュウから原発なくなってほしい

きょうは空にすっくとたつ大きなオクラと出合った



d0258765_1475816.jpg


by ukichido | 2016-09-30 23:59 | Comments(0)
2016年 09月 29日

完全を求めて?


若い頃は完全主義みたいなつっぱり気分だったような

このごろは不完全主義みたいかも

でもなんやかやこれでヨシという地点を求めているところもあるのだが
そのヨシに近づいてヨシヨシと感じたとたん
またそこに不完全を見る

なんだかずっとそのくりかえしなのかもだ


d0258765_17381631.jpg


by ukichido | 2016-09-29 17:38 | Comments(0)
2016年 09月 28日

逢う魔が時(おうまがとき)


夜に近い夕暮れ時の色は
ちょっと人待ち気分

魔にも逢うのかな


d0258765_18231573.jpg

d0258765_18234367.jpg


by ukichido | 2016-09-28 18:25 | Comments(0)
2016年 09月 27日

ひとりしずか


ひとりだとしずかなり

ラジオもあまり聴く気にならないし

ごはんもちゃきちゃき食べる気にならないし
かといって・・ガッツリ食べているけど・・

文句いうこともないし

ひとりッて不思議なジブンになる


d0258765_1815646.jpg


by ukichido | 2016-09-27 18:03 | Comments(0)
2016年 09月 26日


このごろの空はとってもきれい

ううん・・いつだってきれい



d0258765_2335857.jpg


by ukichido | 2016-09-26 23:04 | Comments(0)
2016年 09月 25日

@お寺


先日常讃寺さんの『お寺でシネマ』のあとで
ご遺骨の話題になった

永六輔さんは愛妻の遺骨をお墓に入れずに自分の側に置き
自分といっしょにお墓に入ると決めておられたそうだ・・愛の骨物語

人間死んで骨になったときのこと
ちょっと考えた

フェフェは動物霊園で焼いていただいて共同墓地に入れてもらったんだけど
わたしも自分が死んだときはもう誰にも面倒見てもらえないだろうから
共同墓地とかにお願いしたいんだけど
そういうのはいったいどこにあるのだろう・・動物霊園でもいいんだけどな

それで疑問なのが
骨壺に入らないその他のお骨はいったいどうなるのか?

わたしったらジブンの父親のときのお坊さまの口ぶりから
どこかにまとめてそのあと肥料やボーンチャイナの材料になるんじゃないかと
解釈していたのだけど・・・・

常讃寺のご住職がそんなことはやってはいけないことで
どこかにちゃんと埋めるのですよとおっしゃって
ワタシの思い込みは乱暴な想像力が描いた妄想だった(ーのだろうか?)

肥料や陶磁器になっていく骨の行方は悪くないと今も考えている

骨になってからのこともニンゲンってたいへんなんだわ

東京や大阪では火葬場が人口に比して少なくて
冷蔵庫か冷凍庫で順番待ちだとか・・
ああ骨になるのもたいへんなんだ

話は少し飛んでしまうけれど
岩手の森に眠る由紀さんが選ばれた樹木葬って
やっぱりいいなあ・・・



d0258765_2335030.jpg


by ukichido | 2016-09-25 23:49 | Comments(0)
2016年 09月 24日

わけわからないのっておもしろい


こんなのみつけた

なんだかおかしいのでいっしょにいることにした



d0258765_21424041.jpg


by ukichido | 2016-09-24 21:44 | Comments(0)
2016年 09月 23日

平和と愛のキモチって・・・


d0258765_1830167.jpg


peaceフラッグがずいぶん色褪せてしまった

平和って
簡単に言葉にしてしまうけれど

本当のところはむずかしい遠いところにあるのかも知れないと感じてしまう

自分の心の中にはどんなふうにあるんだろう

いちばんむずかしいよ

もうひとつ愛もいちばんむずかしい

by ukichido | 2016-09-23 18:36 | Comments(0)
2016年 09月 23日

火星に置き去り


もっと哲学的だとおもっていたけど
アメリカ的な映画だった
ボウイさんの『スターマン』も軽く流れて・・・・

ね・


d0258765_075135.png


by ukichido | 2016-09-23 00:10 | Comments(0)
2016年 09月 21日

心配したらあかん


予知能力かと感じるくらいに
心配したことが的中することあるあるなので
もう心配したらあかんのやけど・・・・

ふとよぎって来るものはくるのよね

どーしよー



d0258765_23562153.jpg


by ukichido | 2016-09-21 23:57 | Comments(0)