宇吉より愛をこめて

ukichido.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 02日

生きるということを考える夏


日々命に関わる暑さと放送される
それを聴くたび災害後の大変な作業中の人々の命を考えてしまう

そして災害でおもいもせずに亡くなった方々の命のことを考える

自分のからだの不調が暑さで倍増して
自分の命のことを考えてしまう

人が生きるということ
生まれて息をし始めて息をひきとるまでに生きるということは
それぞれの良かれと考える日々であればよいけれど
平穏無事な日々が続くわけではない

この夏の暑さの厳しさは生きることのいろんなこと考えさせられる





d0258765_23282507.jpg



by ukichido | 2018-08-02 23:29 | Comments(0)


<< 浄化結界      8月になりました夏休み大絶賛中 >>